ウーマン

肌が悪化する理由|誰でも若返りができる商品

肌質を良くする成分です

美容液

老化を遅らせることが可能

ビタミンcに別の物質を結びつけることによって、安定性を高めたのがビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体の安定性については、肌に使用してから24時間にわたって活性化が持続する作用となり、吸収性については通常のビタミンcと比較したときに8倍以上の作用があります。水溶性タイプであれば数時間を経過した時点をピークとして、素早く肌に吸収されます。脂溶性タイプのものは持続性が高い特徴があるために、ゆっくりと時間をかけて肌に吸収されます。ビタミンcには活性酸素を除去する作用があるので、老化の大敵として考えられている活性酸素を減らすことで老化を遅らせるために良い成分と言えます。シミやくすみの原因になってしまうメラニン色素を還元するための作用もあります。

ニキビ予防に有効です

ビタミンc誘導体は抗酸化作用を持っていることに加えて、乾燥肌やシワ、毛穴などの症状を改善できる点が人気を得ている理由となります。酸化しやすい性質を持っているビタミンcを安定化させることによって、肌に浸透しやすい状態にしたものがビタミンc誘導体です。肌トラブルの代表的なものとしてニキビがありますが、ニキビができる原因はアクネ菌が出すポリフィリンが紫外線と接触することで活性酸素を発生させるためです。ビタミンcには皮脂の分泌を抑制できる作用や抗炎症作用があるために、ニキビ予防に有効な成分であると考えられています。ニキビで悩んでいる人にとって救世主的な存在となるものがビタミンc誘導体で、様々な化粧水などに使用されていて高い人気を誇っています。